« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »

晴一さんは耐えれるんだよね

スゴロク・・・・

同じ男として、気持ちは分かるよ。。

でも太っちゃうんだ・・・・

踏んだり蹴ったりだ。。。

ってことで(?)晴一さんは耐えられるんだよね。

先日、修学旅行で東京行きました。

前から東京いきてぇーーって唱えてたんで、とても嬉しかったです。

愛知人のボクとしては、本物の都会に触れてかった。

でもね、いざ行ってみるとなんだこの倦怠感は・・・・

確かに楽しいし、周りの人は親切だし、すごーーく良い場所なのに。

なぜこんなに疲れる!?

なんかが足りない。

東京に足りないものはないんじゃないかと思ってたボクでしたが、旅行中は何かが足りないとずっと思ってました。

で、終わって家についたときにこれだ!!と・・・・

緑だ!!

自然だ!!

そりゃ東京にも自然はいっぱいあるし、落ち着けるところは山ほどあるんだろう。

でも、愛知の、地元の、あの空気、自然、これはやっぱりないなと。

当たり前だけど。。

晴一さんは因島からですよね。

すごい良い環境のあの土地から東京の土地への移り変わりをどのように感じたんだろう。

晴一さんくらいなら適応して生きてくんでしょうけど、すごいよな!

ボクにはムリだった。

でも、因島に帰った時は昭仁さんも晴一さんも口をそろえて因島は良いところだといいますよね。

そうやって強く思えるのもボクのような、地元スピリットがあるからなんでしょうね。

いつまでも地元を誇りに思い、好きでいられるところがかっこいいな!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Nausea&Shudder

これはガゼットの曲です。

ご存知ですか?ガゼット。

ビジュアル系のバンドです。

これがいいんだ!!

かっこいい!!

しかもクオリティ高い!!

でも色々批判されてるみたいですけど、ボクは好きです。

Nausea&Shudderは今練習している曲です。

ソロがツインギターなんでバンド仲間とあわせて、楽しんでいます。

ところで、カエラちゃんが秋にもツアーやることが決定いたしました。

最高です!!

もう今から楽しみです!!

修学旅行のせいでいけなかったので、次こそは絶対行きます!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

なんか切ないね

今ちょうど一年生の頃、合唱で歌った曲を聴いています。

ウチの学校は合唱にすごい熱を入れていて、文化祭の時が発表なんですけど、はっきり言ってびびるくらいうまいクラスとかいます。

ボクが一年生の時は、担任の先生が学校で超有名な先生で、合唱は一回も最優秀賞以外とってない程すごいんです。(若干表現が変だが)

運悪く(?)その人のクラスになってしまったボクはもちろん合唱をすごい勢いでやることに。。

放課はなく、歌いっぱなしです・・・・

地獄でした。。

その先生は合唱だけではなく、なんとなくすごい力を持った先生だったんです。

あの人のクラスの生徒は若干特別な目で見られるような、それは良い意味で。

なんかあったんです。

で、またまた運悪く(?)そのクラスに入っているボクは、級長をやっていて鼻高々でした笑

で、今その曲を聴いてみると、すごーーーく懐かしく感じます。

ボクは今はもうその先生のくらすではないんです。

一年生の頃に、なんかすごく仲良くなったんですね。

で、変な話ですが、来年誰が担任のクラスに行きたいかって話しをしてたんです。

で、ボクは他の先生のところに行って勉強したいといったんです。

その時は先生に嫌気がさしていたから・・・・

で、三年になったらもどってくる、という約束だったんです。

その先生のクラスには、問題児が多く集っており、一人でそれを抱えるには中々大変です。

でもその問題児とも仲の良いボクは、そいつらをうまくまとめれると先生に買われて三年はもどってくると約束したんです。

で、違うクラスになった二年。

そこのクラスにも中々手強い問題児がいたんです。

でもそいつともめっちゃ仲良くなったボクはそん時担任だった先生に、「あいつ(ボク)と一緒にいればあいつ(問題児)はおとなしくなる」と見破られ、次の年も欲しいと名乗り出たんです。

その先生のほうが、一年の頃の先生よりもキャリアが長くて、約束は守られる事なく、ぼくは引き続き違うクラスで三年を過ごす事に。。

ボクは完全に裏切られたと思いました。

あんだけ、真剣に話したのにこの程度かとショックでした。

もう二度と口も聞かないつもりでした。

そして三年になったその日に一年の頃の担任はボクを呼び出しました。

ゴメン、どうしても貰えなかった。何回も欲しいって言ったんだけど、うまくいかなかった・・・・

そんな事を聞いてボクは急に悲しくなりました。

もう二度とあんなに楽しかった日々は味わえない。

もう二度とあんな気分は味わえない。

そんな体験をして、今聞いた合唱曲。

強烈に何かが心を打ってきます。

懐かしいというか、せつないというか・・・・・

今はもう開き直って、楽しく生活しています。

少し、悔しく思う時もありますが・・・・

まぁ見返してやるくらい今のクラスを楽しくしてやろうと奮闘してる今日この頃でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

部活ももう終わりだな。。

ウチの学校にはいろんな伝統があって、その中の一つに野球部のバックネットに最後の大会前になるとカウントダウンする掲示物が掲げられるんです。

だいたい後40日くらいのところから。

それも早いもので、後5日です。

明日になれば4日です。

思えばだーーいぶ前の記事で、夏休みの部活について触れたことがありました。

なんか、部活が最初に四連休くらいになって、しかも今年は去年よりも休みが多くて嬉しくて・・・・・

朝早くおきて、犬の散歩中にポルノの曲聞くのがとても好きで・・・

みたいな。

あん時は今の状況が夢のそのまた夢で、想像しにくかった。

たぶんとても嬉しいんだろうなというニュアンスだけは読み取れたけど。

でも実際ここまでくると早いもので。

本当に早いもので。

部活が終わってせみの鳴き声を聞きながら、友達と

「来年の今頃は部活も終わって楽しいんだろうなぁ」

「あと11ヶ月で引退だぜ」

「あと9ヵ月で引退だぜ!もう一けた台だよ!!」

「あと半年で引退だぜ」

「あと5日で引退だぜ・・・・・」

こんなことを話していました。

どれだけ引退したいんだと笑

でもなんだか寂しいです。

今の仲間で戦う事も最後になるんだなぁと思うと。

しかもボクはどうも最後の大会に出れない・・・・・

肩を壊しているんです。

今まで先輩の代から試合に出て、もちろん最後の大会も出るに決まってると信じていました。

でもボールが投げれない。

気合で痛みをかばい練習や試合にもでました。

でも最後の大会はどうでしょう。

ボクのそのかばったプレー、要するに万全ではないプレーをしたらチームにどれだけ迷惑を掛けるか。

一つのエラーで、試合が一気に変わる野球という繊細なスポーツにおいてボクの勝手は通用するのか。

もし自分のせいで負けたら、どれだけ悔やまれるか。

考えたんです。

ボクは痛みをこらえて出ない方がいい。

先生もとても悔しがっている。

ボクも悔しい。

でも対比してみると出る方が圧倒的にリスクが大きい。

自分だけにリスクが来るならまだしも、皆の希望も打ち砕く。

それはいくらなんでも自分勝手すぎるんじゃないかと。

まぁこれしかないんですね。

後はいろんな形で皆を応援します。

サポートします。

そして部活が終わったら、かつて何年か前に部活で最高に苦しんでいた時に決めた事。

部活が終わったその日のチョコの散歩で

We Love Usの歌詞

「いくつかの困難を越えて 手にした 素晴らしい平凡」

を聞いて感慨にふけります!!

よく頑張ったと。

過去をフラッシュバックして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すっげぇ不定期更新??

皆様、お久しぶりです。

ボクです。

見てる人いるかなぁ??笑

覚えてる人いるかなぁ??笑

なんでこんなに更新しなかったというと・・・・

言い訳します。

どうもネタがないなぁという日々が一週間くらい続いたんですね。

そうするとだんだんネタ探すのも疲れてきて・・・・

ちょっとの間おいておくつもりがこんなにも遅れて・・・・

はい、すいません。。

前回の記事。(といっても、四ヶ月も前ですが)

あれから色々ありました(?)

まず1番大きい事は、カエラのライブにいけたこと。

あれは今までのボクの人生の中で1番感動しました。

なんとも幸運な事に、最前列から二つ後ろ、要するに3列目でカエラちゃんを拝見させていただきました。

もう手ぇのばしたら届くんじゃないかと・・・・

目の前です。

ほんとすぐそこです。

一言で言うと、カエラちゃん小さい!!

とにかく小さかった。

でもすごい声量!!

どこからでるの??

まぁでも熱いし暑かった。

人だけでここまで気温が上昇するのか!?

ここまで汗をかくのか!?

ボクたちはミツバチに殺されるスズメバチか!?

もうそんな感じです(?)

自分は落ち着いた状態で見たかったのに、前と後ろと横の密着した人がジャンプするんですよ。

そのせいでボクも強制ジャンプ。

しかも前にいる人の一人がロン毛で、頭振るんですよ(男)

それが口に入る!!

しかもその横にチビ坊主が汗をかく!

ちょうどボクの鼻の前!

臭い!!!

ふっ!死にそうだぜ。。

唯一の救いは、カエラちゃんの優しい笑顔。

今でも鮮明に心に残っています。

そんなカエラちゃんと他のお客さんとの会話。

何かの話をしていたとき、観客の一人がその話に対して、

客「3へぇ!!」

カ「3へぇ??3へぇ・・・・3へぇ・・・・・」

客(あきらめて)「すっきり!!」

カ(あきらめきれず)「3へぇ・・・・3へぇ・・・あ!!へぇへぇへぇ3へぇか!!古ッ!!!」

はい。。

でも残念な事に、次のライブ。

名古屋市民会館で行われたライブ。

行けなかったんです。

修学旅行とかぶって・・・・・

ボク達はカエラちゃんの自宅、実家のある東京に行くのにカエラちゃんはボクたちの地元、名古屋へ・・・・

もう死にそうでした!!

悔しいから二日目にある班別行動で、カエラちゃん所属のコロンビアミュージックエンタテイメントに企業訪問しました。

ボクたちはいくつかの質問を用意し、広報の方にお話を聞く予定だとかってに考えていたのですが、訪問して担当の広報の方と会って言われました。

「今日は社長にもあってもらうからね♪」

・・・・・・嘘だ

そんな器じゃない。

ボク達は・・・・・

でもその前にオフィスへ連れて行ってもらいました。

すげ~と感心しているとあるものがふと目に入りました。

カエラちゃんの見たこともないポスターです。

あきらかに変な表情をしてしまったボクを友達がフォローして、こいつカエラのファンなんですよと。

広報の方にいってくれたんです。

「なんだそうだったの??でも今日はカエラちゃん担当のやついないなぁ・・・」

ボ「そうですよね・・・今日ライブですもんねぇ」

広「そうそう!!よく知ってるね」

ボ「そりゃそうですよ」

・・・・・・・・続く

まぁそしてとうとう社長室です。

やっぱ社長室はすげーなぁ。

すっげえギターもベースもマリオも置いてある!!

でも怖いのかなぁ・・・・

そんな風に怖気ついていたボクはバカでした。

社長は脅威的に明るく陽気な方でした。

・・・・・続き

広「この子ね、カエラちゃんのファンなんだって」

社長「そうなんだぁ。じゃぁほらポスターくらいあげなさい」

ボ「!!!!!!!!」

広「そうですね♪」

ボ「!?!?!?!?!?!」

とうとう奇跡が起きました。

ボクが見たポスターではありませんでしたが、スクラッチの非売品ポスターを頂く事が出来ました。

なんていい会社なの??

しかもTシャツも、キーホルダーも、なんか社長お気に入りの五月にデビューしたスーパーフライングボーイとかいう人たちのアルバムも、企業にしか出回らない注文書も・・・・・

全部ただでくれました。

ほんとに良い会社です。

取材内容は一応秘密にします♪

とりあえず最高でした。

まぁこんな感じにボクはすごしてました。

少しは想像できましたか笑

これからはちゃんと更新します。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »